少人数の結婚式を挙げたい!満足行く結婚式にするためのポイント

人気の少人数結婚式のメリットって?

多様化した結婚式のスタイルの中で、最近人気なのが招待客を親族やごく親しい友人に限定した少人数結婚式です。メリットとして小さな少人数結婚式専用の結婚式場が使われることが多いので、新郎新婦と招待客と距離が近いという点が挙げられます。招待客が多い一般的な結婚式の場合は、後ろの方の席だとお互いによく見えないことがありますよね。しかし、距離が近いのでお互いの姿が良く見えますし、招待客の人数が少ないので全員と会話を楽しむことも出来ますよ。

まだまだある!少人数結婚式のメリット

少人数の結婚式は余興などのボリュームを抑えて、おいしい食事と会話を楽しむ時間を多くしたり、新郎新婦も招待客と一緒にゲームを楽しむなど、自由度が高くアットホームな感じの結婚式を挙げられるというメリットもあります。また、招待客が少なく結婚式場も小さくて済む分、費用を安く抑えることが可能なので、予算が少なくても安心ですし安く済んだ分を新婚旅行の費用に充てたり、新生活のための準備費用に使うことも出来ますよ。

少人数結婚式の注意点って?

メリットの多い少人数結婚式ですが、結婚式を挙げる際にはいくつか注意しなければならない点かあります。一つは少人数ということでプランや進行によっては、寂しい感じの結婚式になる場合があるという点です。また、すべて自分達でやろうとすると、一人あたりの負担が大きくなってしまうことがあるというのも注意点の一つです。こうしたことからいくら少人数結婚式であっても、結婚式のプロデュース会社に依頼するのがおすすめと言えるでしょう。

せっかくの人生の節目なのだから、ちゃんとしたいけれど、先立つ予算がないという場合の結婚式なら親族のみという選択肢も増えてきています。親族のみなら、華美にする必要もないので、予算がコンパクトになります。